住宅からビル・マンション・工場など・・・新築・リニューアル・維持保全のための建築ナビサイト 
                              ■採用情報       ■お問合せ
Top > マンション相談 








 

マンションの維持管理業務を行う建築士事務所のグループに関する情報を、マンション管
理組合の皆様に相談に応じます。 

◆マンションの維持管理に関する業務
 ・建物、設備及び敷地の点検(日常点検、法定点検等)
 ・建物、設備及び敷地の調査・診断
 ・長期修繕計画の作成または見直し及び修繕積立金の算出
 ・計画修繕工事の設計、監理
 ・震災による復旧の設計・工事
 ・大規模修繕工事の設計・工事
 ・耐震診断と耐震改修計画
  その他上記に関する業務

※上記業務を委託される場合、建築士賠償責任補償制度(社)日本建築士事務所協会連
  合会の『日事連・建築士事務所賠償責任保険』加入の設計事務所をお選び下さい。

マンション管理についての法令、通達等一覧



 マンションオーナーの皆様の心配ごとをいち早く解決!! 
 信頼できる建築のプロがご相談に応じます。
 


◆長期修繕計画と大規模修繕
マンションなどの建築物は大切な資産です。
資産価値を損なわないためにも適時適切な対策が大切です。

◆建築物定期報告検査 
3階建てかつ面積が500u以上のマンションなどの特殊建築物は「建築物の定期報告制度」により定期検査が建築主の義務になっています。

◆耐震診断・耐震改修計画・工事 
大規模地震に備え、建築物の安全性を調査診断する「耐震診断」、そして地震に備えた建物にするための「耐震改修計画」の検討を行い、「耐震改修設計」をお手伝いします。

◆非構造部材の安全性の確認
看板やタイルなど、建築物の付帯設備の安全を確認します。
落下物による被害の発生は建物の所有者責任になります。
安全・安心の確保に努めましょう。

※建築設計事務所の実際の業務の場合は費用が発生します。


  毎週木曜日 / 午後1時30分〜5時まで (※事前のご予約が必要です)
  ご予約の際に相談概要をご説明ください。 
  ■ご予約・お問合せ先 TEL:022-223-7330(午前9時〜午後5時)




Copyright©2009 宮城県建築振興協会 All rights reserved.